千葉でマウスピース矯正「インビザライン」

〒264-0028 千葉県千葉市若葉区桜木2-16-24
JRまたは京成線「千葉駅」よりバス15分、「加曽利中入口」で下車し徒歩2分。

診療時間
10:00~13:30 ×
15:00~18:30 ×

△:9:30~13:00/14:30~18:00、×:休診日

ご予約・お問合せはこちらへ

043-232-9988

矯正歯科治療の種類・料金

当院で扱っている「矯正歯科治療の種類・料金」についてご紹介いたします。

マウスピース矯正(インビザライン)

「インビザライン」は、アメリカ生まれの矯正治療システムです。世界中で600万人以上(※)の治療実績があります。

一人ひとりの歯並びに合わせ、取り外し可能なマウスピース型の矯正装置を設計・作製し、治療の段階ごとにつけ替えていくことで歯並びを少しずつ改善していきます。一部の歯並びを改善する「部分矯正」から、全体の歯並びを改善する矯正までが可能です。

お口の型取りを専用スキャナで行い、そのデータを元に、矯正治療後に歯並びがどうなるかを3Dシミュレーションで確認できます。

インビザラインのメリット
  • 矯正装置が目立たない
  • 痛みや違和感が少ない
  • 装置を取り外せるため、お口のトラブルが少ない
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 通院回数が少ない
デメリット
  • 歯並びの状態によっては、マウスピース矯正では治療できないことがある

透明なマウスピースを使用した、装置が目立たない点が大きな特徴の矯正治療です。また、マウスピースを患者さまご自身で取り外し可能である点もメリットのひとつといえます。

金属の装置やワイヤーを使った一般的な矯正治療の場合、矯正装置は取り外せません。そのため食事がとりにくい上に歯磨きがしづらいので、お口の中に汚れがたまりやすくなり、虫歯や歯周病にかかるリスクがどうしても高くなります。

その点、装置を自由に取り外せるインビザラインなら、食事や歯磨きの際に矯正装置を外していただけます。ふだん通りの食事ができ、歯磨きもしやすく虫歯になりにくいのが特徴です。実際に治療を始めてみると、矯正装置が外せることの利点を実感される方が多くいらっしゃいます。例えば、大事な会議やスポーツの際に外せば、いつも通りの集中力を発揮しやすくなります。

マウスピースひとつで動かすことのできる歯の移動量は0.25mm。ワイヤーを使った一般的な矯正治療よりも少しずつ歯を動かすため痛みが少なくてすみます。マウスピースは薄いので、お口の中での違和感も少なく、矯正装置が頬の粘膜や舌に擦れて痛んだり、口内炎ができるリスクも軽減可能です。

また、インビザラインは、通院面でも患者さまのご負担を抑えられます。ワイヤーを使った一般的な矯正治療は、1か月に1回程度の通院が必要ですが、インビザラインの通院頻度はもっと少なくすみます。

※2021年現在

インビザライン・ライト(比較的簡単な矯正) 394,800円
インビザライン(お口全体の矯正) 680,000円
調整管理料
インビザライン・ライト(比較的簡単な矯正)  6,240円/回
インビザライン(お口全体の矯正) 6,000円/回

※虫歯のチェックや歯周病のチェックも行います。
※検査料、リテーナー代は矯正費用に含まれています。

治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

マウスピース矯正以外の大人の矯正

大人の方の矯正治療では、一般的なワイヤーやブラケットなどの矯正装置を使って治療する「唇側矯正(しんそくきょうせい)」という治療を行っています。

これは、矯正治療の方法として最もスタンダードといえます。歯並びや噛み合わせの不具合が軽度なものから重度なものまで、お口の状態に関わらず、ほとんどすべてのケースに対応可能です。

メリット
  • ほかの装置を使った矯正治療と比べて安価
  • いろいろな症状に対応できる
デメリット
  • 装置が目立つ
  • 食事の制限がある
  • 歯磨きがしにくい

また当院では、ワイヤー矯正のほかに「床矯正(しょうきょうせい)」と呼ばれる取り外せる矯正装置を用いた治療も行っております。どの矯正装置を使って治療するかは、患者さま一人一人に合わせてご提案いたします。

マウスピース矯正以外の大人の矯正 110,000〜831,200円

※使用する装置によって金額が変動します。

調整管理料 2,000〜6,000円/回

※お口の中の状況によって内容が変わりますので、金額が変動します。

治療のリスクや副作用:まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。 頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

子供の矯正(小児矯正)

お子さまの矯正治療(小児矯正)には、以下の2つがあります。

  • 骨の成長を利用し、あごの骨のバランスや大きさなど骨格を整える「1期治療」
  • 永久歯が生えそろってから歯の位置を整える「2期治療」

使用する矯正装置や治療法は、歯並びや年齢などによって異なります。1期治療は、永久歯が生えそろう6歳~10歳くらいまでに行うのが良いといわれています。

成長段階にある子供は歯やあごの骨のコントロールが行いやすく、大人になってからの矯正治療よりも早く治療を終えることが可能です。また、大人になってから治療するよりも、自然で美しい口元を手に入れられます。幼いうちに治療を開始すると、抜歯せずに治療できることもあります。さらに成長期に治療を始めることで成長を良い方向へ誘導でき、お顔のバランスを整えることも可能です。

子供の矯正(小児矯正) 110,000〜623,400円
調整管理料 2,000〜6,000円/回

※お口の中の状況によって内容が変わりますので、金額が変動します。

治療のリスクや副作用:まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。 頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

部分矯正

歯並びの一部だけを矯正する治療です。

前歯の歯並びなど、気になる部分や特に歯並びが悪い部分だけを治療できます。歯並び全体を治療する場合に比べ、治療期間が短く、治療費も抑えられます。

部分矯正 110,000〜680,000円

※お口の中の状況によって内容が変わりますので、金額が変動します。

調整管理料 2,000〜6,000円/回

※お口の中の状況によって内容が変わりますので、金額が変動します。

治療のリスクや副作用:まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

以下のページもご覧ください

「インビザラインドクター」のライセンスを持つ院長が行う、当院のマウスピース矯正治療について、詳しくご説明します。

当院でご提供している矯正治療の種類や料金については、こちらをご覧ください。

一般的な矯正治療の流れについてご説明します。ぜひ、ご確認ください。

患者さまからの「よくある質問」にお答えします。ほかにも疑問がありましたら、お気軽にスタッフまでお尋ねください。

院内の様子についてご紹介します。患者さまが通いやすい雰囲気づくりに努め、充実の設備をご用意してお待ちしております。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話、LINE、ご予約フォームよりお気軽にご連絡ください。

043-232-9988

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:10:00~13:30
午後:15:00~18:30
△:9:30~13:00/14:30~18:00
休診日:日曜・祝日

043-232-9988

〒264-0028
千葉県千葉市若葉区桜木2-16-24

JRまたは京成線「千葉駅」よりバス15分、「加曽利中入口」で下車し徒歩2分。
タクシーなら運転手さんに「桜木消防署近くの原田歯科クリニック」とお伝えください。